FC2ブログ


memo


瞼の裏側にも、映すのは君だけなのに
人を好きになることが怖い

なんて言ったら 笑われるだろうか



友達のままで十分だ

なんて言ったら おかしいだろうか



本当は大好きだって叫びたい

走っていって 抱きついてしまいたい



欲望が大きくなればそれだけ

壊せなくなる 大切な存在



ハンマーを 大きく振りかぶって

その壁を叩いてみたら

いったい何が残るだろう



わたしのヴィジョンには

粉々になった残骸しか写らない




[瞼の裏側にも、映すのは君だけなのに]
(あと一歩を 踏み出すことが怖い)

title BY⇒恋のお墓

2008/10/16 22:39


 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet