memo


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



想像の中の君だけじゃ、もう
瞳を閉じれば

心の中に君が居るなんて

ただ 現実から目を背けていただけ





夢の中の

君を求め 失って

何度 繰り返し

涙を流したただろう





目が覚めた時

心の中にはポッカリと穴があく



哀しい……







君との一瞬の時間のあとに

訪れる時間は膨大で


全てが灰色に染まってく





わたしに残るのは


無彩色の世界だけ……







[想像の中の君だけじゃ、もう]
(足りない、足らないよ……)


title BY⇒確かに恋だった
スポンサーサイト

2008/08/28 11:41



僕がキミをあきらめた日
恋をするということは

思った以上に辛くて

キラキラと楽しい事は

すぐに哀しい事に塗り替えられる




不安とか嫉妬とか

醜い感情に押し潰されそう




あなたを想って

何度涙を流したことでしょう

流せど 流せど

涙が尽きることは無いのだ、と

あなたを好いて知りました





このままだと

壊れてしまいそうです


君と他の人の幸せを

祈れるうちに

僕はこの恋の小さな墓をつくるよ








[僕がキミをあきらめた日]
(キミだけはどうか幸せに……)



title BY⇒確かに恋だった

2008/08/25 17:29



泣いて終わりにするのはイヤだよ
過去しか振り替えられなくて

未来のことなんて考えたくもない

だって絶望しか見えないから

あなたは隣にもう居ない






どんなにあがらっても

わたしの力じゃ

どうすることも出来ずに

歯車は回るの





わたしたちの距離を

広げるみたい






手の届かない所まできたら

もう忘れちゃうのかな

君も わたしも……







[泣いて終わりにするのはイヤだよ]
(もうサヨナラだなんて)


title BY⇒確かに恋だった

2008/08/24 11:24



これ以上きみのために何ができるというのだろう(きみがそれを望んでいないのに)
君が落ち込んでること

誰のせいで悲しんでるのかなんて

簡単に分かってしまって




君を見つめれば 見つめるほど

胸が痛い……





わたしは何も出来ないから




私が君じゃなきゃダメなみたいに

君もあの子じゃなきゃダメなんだね





君を助けられる存在は

世界でたった一人だけ





[これ以上きみのために何ができるというのだろう(きみがそれを望んでいないのに)]


title BY⇒確かに恋だった

2008/08/23 01:58



意味深な空メール
会いたい



その気持ちだけが先行して



あなたの名前を探した




けれど

わたしにあなたを求める資格なんて

存在しないんだって

気づいたの……







好きでもないのに

すがりついちゃダメだ





差出人だけが入ってる

空っぽのメール


何も書けなくて

消すことすらできなくて……








[意味深な空メール]
(隠された意味なんて あなたは気付かないで…)


title BY⇒確かにに恋だった

2008/08/21 17:38



それは悲しいことだよ
私たちはまだ大人じゃない

だけど 子供でもなくて……






言葉の裏に隠された

真実だって

ちゃんと読み取れるのに






子供のふりをして

逃げた私は





また一つ 大切なものを亡くし


大人への道が 遠退く





まるで

大人になるのを

嫌がるかのように





誰かを傷つけて

傷ついても


感情のない涙を流して






愚かなことだと気付くまで

あと何回

誰かを失うのでしょうか……




[それは悲しいことだよ]

title BY⇒確かに恋だった

2008/08/20 01:11



もう二度と求めはしないよ
初めてだった

こんなにも

異性に心を許せたの




何でも話せる

涙を許せる人



あなたは数少ない親友だって

勝手に思ってた






けど、あなたは違ったんだね






わたしの
何気ない一言に 行動に


こんなにも傷付いていたなんて






楽しそうなわたしの横で

あなたはいつも泣いていたんだね……






あなたを失って

やっと 分かることができました





異性の友情は

こんなにも脆く

儚い物なのだと……








[もう二度と求めはしないよ]
(また誰かを失いたくはないから……)


title BY⇒確かに恋だった

2008/08/19 11:39



気づかないことは罪ではないけれど
もしも

わたしが君の気持ちに

少しでも気付いていたなら





わたし達は

今も友達でいれたのかな




少なくとも

こんなギクシャクはしなかったよね





君と

話せない日がくるなんて

夢にも思ってなかった







友達以上に

見れなくてごめん


好きになれなくて

ごめんね







この関係を壊したのは

君じゃなく 鈍感過ぎた私









さようなら

誰よりも大切だった人







[気づかないことは罪ではないけれど]
(君を失った、罰は重い)


title BY⇒確かに恋だった

2008/08/19 11:37



弱虫は僕だった
君は愛してくれたのに

僕も君を愛してたのに

僕は君を拒絶した






大好きなはずなのに

君の愛が怖かった

変わってしまいそうな

自分が怖くなった





そして逃げ出した

“拒絶”という最低な方法を使って





君が哀しむことも

分かっていたのに

気づかないふりをして

走り出した






息が切れるのも

涙が出るのも

胸がチクリと痛むのも



全部 全部 走ったせいだよ……







[弱虫は僕だった]
(少しの勇気があれば、二人は笑顔を忘れなかったのかな)

2008/08/19 00:34



重たい箱に冷たい薔薇を
私を守るための嘘なら

欲しくなかった……





傷ついても良い

例え歩けなくなっても

耳が聞こえなくなっても



遠く離れてく

あなたの側に

出来るだけ長く居たかった




最期の時まで

一緒が良かったよ……







[重たい箱に冷たい薔薇を]
(泣き崩れたって戻らない日常へ)


2008/08/07 02:07



恋も貴方も私も全て壊して
曖昧な言葉しか選べない

卑怯な私をどうか罵って






君との関係を

自ら崩すなんてこと

出来ないのです……






あたしのはっきりとしない行動に

あなたが傷ついてると

分かっていても……







[恋もあなたもわたしもすべて壊して]

(そしてあたしを嫌いになって)

2008/08/04 00:32


 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。